「会社辞めたい」と思った時に考えるべき事は?なぜ辞めたいの?






長時間労働が辛い、人間関係が辛いなど、「もうこんな仕事辞めてやる!」と、一度は考えた事があるのではないでしょうか。

ですが、 衝動的に会社を辞めると、後悔してしまうという事も。

会社を辞めたいと思った時には、まず考えなければならない事があります。

「辞めたい」と思う自分の心と、しっかり向き合ってみましょう。

 

なぜ辞めたいのか?

まずは、以下のような手順で「辞めたい理由」を深く掘り下げて分析してみましょう。

①何故辞めたい理由

②どうすれば解決できるか

転職せずに解決できるorできない

辞めたい理由や解決方法については1つに絞らず、思いつく限り書き出してみましょう。

解決方法については、会社を辞めるにしろ続けるにしろ、必ず役立ちます。

そして、転職せずに解決する事はできるか、転職しなければ解決できないのか、ということをよく考えましょう。

「会社辞めたい」と思う7つの理由!!会社を辞めたい理由ってなに?

本当に会社を辞めるべきなのか?

今の会社を辞めても、次の会社でも同じような悩みを抱えてしまうという事であれば、転職する意味はありません。

今の会社に残って、別の解決方法を探さなければなりません。

逆に、今の会社にいる限り絶対に解決出来ないという問題があるなら、会社を辞める決断は正解と言えます。

 

限界を感じたらさっさと辞める

どんな状況でも、さっさと辞めてしまった方が良い場合もあります。

それは「限界」を感じた時です。

眠れない日が続く、朝起きると身体が重い、仕事の事を考えると嘔吐が止まらない…これは明らかに身体に限界が来ています。

このような時には、とにかく休まなければなりません。

 

辞める場合の注意点

「会社辞めたい」という心と向き合い、辞める決断をした場合。

スムーズに辞める為にはいくつかコツがあります。

まず、いきなり辞めてしまうのではなく、その後どうするのか、という計画は立てて置きましょう。

取り敢えず辞めて、路頭に迷っている時間は非常に勿体無いです。

辞めたあと新しい仕事をしたいのであれば、今の会社にいる内から、転職活動をはじめましょう。

次に動き出していれば、気持ちに余裕が出てきます。

また、「会社を辞める」という決断を下しても、すぐに上司に相談しないようにしましょう。

準備をしっかり行って、転職先を決めてから報告するようにしましょう。




sponserdlink

関連コンテンツ



大人気の退職代行サービスって?



【大人気】よく読まれている記事はこちら






今、他の人はこの記事を読んでます

即日融資可能なキャッシング業者を紹介!

 



あなたにオススメ

おすすめサイト更新情報


婚活情報サイト