新入社員だけど会社を辞めたいという人は本当に多いです!






会社を辞めたいとい人は多いですが、その中に新入社員、入社したばかりだけど、もう会社を辞めたいという人がいます。

よほど特別な理由がない限り、辞めるのはおかしいですよね。

なぜなら、その会社にはあなたが希望して入社したはずです。

入社前には「入社させてください!」と言っていたのに、入社したらすぐに「辞めたい」。

客観的にみても、やはり良くないことでしょうね。

入社したての頃は仕事もまだ覚えておらず、会社に貢献していません。

仕事を教えてもらって給料をもらっている状態です。

その時点で「会社を辞めたい」と思うのは、やはり甘えではないでしょうか。

しかし、もしその会社がブラック企業だったら話が変わります。

パワハラ、セクハラ、長時間残業(サビ残)など、仕事がどうこう関係なしに会社としてブラック企業なのであれば転職しましょう。

さっさと転職した方がいいです。

次の転職先を見つけるのは多少困難になるかもしれません。

しかし、それは入社前に事前のその会社がブラック企業がどうか見分けられなかったあなたの責任と思うようにしましょう。

ただ、闇雲に入社後すぐに会社を辞めたいというのは社会人としては非常識ですよ。

新入社員が「辞めたい」と思う理由は?新入社員が辞める理由

新卒入社の6割が「入社を後悔している」入社前にもっと情報収集するべきだった




sponserdlink

関連コンテンツ



大人気の退職代行サービスって?



【大人気】よく読まれている記事はこちら






今、他の人はこの記事を読んでます

即日融資可能なキャッシング業者を紹介!

 



あなたにオススメ

おすすめサイト更新情報


婚活情報サイト