意識高い系社長は失敗する?会社員時代より貧相な生活に・・・






一部上場のIT企業を辞めて独立企業。

最初はコンサルなどで安定的に売上をあげていったそうですが・・・。

会社員時代の年収は700万円。

上場企業なので福利厚生もしっかりしていて環境は悪くなかったようです。

そんな立場を捨ててまで起業したのはなぜでしょうか。

IT企業にありがちな「意識高い系」。

勤めていた会社はそんな人ばかりだったそうです。

本人もそうだったようですが。

ラフな格好で仕事をし、カフェで仕事がオシャレ。

いろんなセミナーに参加して異業種交流会にも参加。

そんな会社だったそうです。

そんな時、堀江貴文さんのセミナーを聞いて「これからはリスクを取ってでも自分で仕事をする時代」という言葉に影響を受けたそうです。

それからはひたすら独立することだけを考えていたそうです。

現在売上は50万円で生活費は10万円。

当然会社員時代より貧相な生活になっているそうです。

会社は5年以内の倒産が90%、10年後に残っている会社はたった数社という厳しい世界。

オシャレに格好をつけたいがために会社を起こすなんてバカなことはせずに副業してください。

副業で本業より稼げるようになればいいんです。

詳しくはこちらの電子書籍を読んでください。

無料で電子書籍をプレゼント中




sponserdlink

仕事をやめたい、会社を辞めたい人、どうすればいいか教えます!参考にしてください!

会社員でも簡単に投資でお金を増やす方法はあります!

関連コンテンツ



大人気の退職代行サービスって?



【大人気】よく読まれている記事はこちら






今、他の人はこの記事を読んでます

即日融資可能なキャッシング業者を紹介!

 



あなたにオススメ

おすすめサイト更新情報


婚活情報サイト