会社、職場で孤立してボッチになる人の9つ特徴とは?






会社や職場の仲間と仲良くなれず、孤立して「ボッチ」になる人がいます。

そういう人たちは、自分に非がないのになんで?と思う人が多いですが、

会社や職場で孤立する人は無意識に孤立するようなことをしていることが

ほとんどです。

「相手の態度は自分の映し鏡」と言いますが、

あなたの態度が原因で孤立している可能性が高いです。

会社や職場というのは人生の中でも長い時間費やす場所です。

そんな場所ですから、楽しい方がいいに決まっていますよね。

そこで、会社や職場で孤立する人の特徴を紹介します。

当てはまるようであれば改めてみてはどうでしょうか。

 

KY、空気が読めないから孤立

会社、職場は多くの人たちが協力しあって仕事をする場所です。

その為、お互いが効率的に仕事ができるようにしなければいけません。

にも関わらず場の空気が読めない言動をしていていたら、

当然敬遠されてしまいます。

自分に悪気がなくても相手に不快な思いをさせたりイライラさせたり。

KY、空気が読めない人は自覚症状がないですが、

一度自分の発言や行動で周りの空気が変わっていないか確認してみましょう。

 

気が利かないから孤立

孤立してる人もいれば人気がある人もいます。

なぜかその人の周りには人が多く集まるような人です。

そういう人はおそらく仕事もできる人が多いでしょう。

それは、気配りができる人だからです。

気配りができる人は、仕事もできるし、人からも好かれます。

例えば困っている人がいれば声をかけたり、

「相手の気持ち」を自然に理解してくれる人です。

そういう人は「相手が何を求めているか」を察知し行動できるので、

仕事も成果がでやすいですし、周りからの信頼も得られるのです。

上司だけでなく、同僚、後輩、もちろん取引先にも気配りができます。

その逆に、自分のことばかりを考えているような人、

気配りができない、気遣いができない人は敬遠されやすくなります。




sponserdlink

人によって態度を変えるから孤立

プライベートでも同じですが、人によって態度が違う人は孤立します。

特に仕事は、そこに損得が生まれるので余計に孤立する可能性が高いです。

上司や先輩にはヘコヘコしているのに、後輩の前では厳しかったりする人。

そういう人は、自分の中で周りを「ランク付け」しています。

そのランク付けをしているかどうかというのは、顕著に出ます。

こういう人の特徴は「自分に自信がない人」が多いです。

だから上司や先輩には「認めてもらいたい」と思って媚びるようになり、

同僚や後輩には「一目置かれたい」と威圧的な態度になるのです。

上司や先輩はもちろん、同僚や後輩にもリスペクトできる人でないと

孤立してしまいます。

 

マイペースで仕事をするから孤立

会社や職場での仕事は全て共同作業です。

どんな仕事にも「一連の流れ」があり、その一役をみんなが行なっています。

にも関わらず、自分のペースで仕事をする人。

納期やスケジュールなど関係なく、自分のペースで仕事をし、

納期が間に合わなくても知らんぷり。

忙しい時でもしっかり休憩時間をたっぷりとるなど。

もちろん就業には休憩はありますが、仕事への責任感があれば

今日は休憩時間を少なくしても頑張らないと、

なんとかペースをあげて追いつかないと、

と普通の人であれば感じるものです。

また周りが困っていたり、助けが欲しい時に、自分を優先します。

自分は自分の仕事をして給料をもらっているから。

それ以上やる必要はない。

という下らない仕事の勝手な解釈を持っているため、

仕事の手伝いを依頼されたり、協力を求められた時に不満を感じます。

プライベートでも同じですが、困っている人がいたら助ける。

仲間に協力をする。

これは社会だけでなく、学校でもプライベートでも同じはずです。

それができない人は職場や会社で孤立しても仕方ないですよね。




sponserdlink

機嫌を露骨に表すから孤立

基本的に感情のコンロトールができない人は、社会人として不適合です。

感情を露骨に出す人は、子供が駄々をこねるのと同じで、

自分の思い通りにいかないと気に入らないという人です。

仕事で失敗して怒られているのは自分の責任にも関わらず、

自分を責めている相手を「悪者」としてみています。

仕事の結果に対しての責任を感じていれば受け入れることができるはずです。

また、機嫌を露骨に表に出すことで周りの人になんとかしてもらいたいという

他力本願の表れでもあります。

当然そのような人は相手にストレスを与え嫌われてしまいます。

関わらないようにした方がいいと疎遠になるのも当たり前です。

 

ネチっこい性格だから孤立

仕事は丁寧に行うべきですが、どうでも良いことに時間をかけたり、

非効率的なことをする人も孤立します。

そういう人は、自分の範囲だけでなく人にも同じように

どうでもいいことをいかにも大切なことのように話、

押し付ける傾向にあります。

仕事を丁寧にすることはいいことですが、仕事には効率が大切です。

どうでも良いようなことにこだわり過ぎて、

仕事が遅れているようであれば元も子もありません。

しかもそれは周りに影響を与えます。

そうなると、会社や職場から迷惑がられることになりますよね。

それでも周りが気になるような人は、不安障害の可能性があります。

心理療法を受けることをお勧めします。

転職する前に!注意すべき5つのポイント!知らずに転職するのは危険ですよ!

 

仕事の文句や愚痴が多いから孤立

基本的にネガティブな発言をする人は敬遠されます。

職場はストレスが多かれ少なかれ存在する場所です。

そういう場所だからこそ、明るくポジティブな人が求められます。

仕事の不満、文句を口に出す人は逆に嫌われます。

また、そういう人の特徴はネガティブなことを見つけるのがうまいです。

何かにつけて粗探しをして不平、不満を言います。

こういう人に限って仕事のトラブルの元になることが多いです。

そういう人が孤立するのは当然だと言えるでしょう。

 

人に感謝をしないから孤立

当たり前のことですが、周りの人に感謝、敬意がない人は孤立します。

自分のことしか考えず、自分が受けた恩を「恩」を感じていない人です。

その為、自分勝手で周りの人を軽視しています。

ほんの些細なことですが、スイッチひとつで電気がつき明るくなります。

それは、なぜですか?

誰かが電気を繋いで、工事をしてくれたからです。

社会というのは多くの人が仕事をすることで成り立っています。

そのことを理解できない人たちです。

会社や職場でも、仕事ができているのは採用をしてくれた人がいて、

あなたの仕事を準備してくれる人がいて、

それをサポートしてくれる人がいて、と数珠繋ぎになっています。

それらに感謝、尊敬を持てない人は社会人としてだけでなく、

ひとりの人間として成長しなければいけません。

 

仕事が雑だから孤立

仕事が雑な人も孤立します。

ちょっとしたことでも同じです。

メールの返信や、確認、約束を守らない。

そういう人は随所に雑な部分が出てきます。

「自分は気にならない」と思っているのでしょうが、

その考えこそ自己中心的なのです。

身だしなみも同じで、自分のことだからいいじゃんと思っているようですが、

あなたを見て不快に思う人がいるということを知るべきです。

仕事が雑な人は自己中心的で、仕事ができない人の特徴でもあります。

当然、疎まれて孤立します。

 

会社、職場で孤立する人のまとめ

会社や職場は多くの人が集まり同じ目標を目指して行動する場所です。

集団行動なのですから、思いやりや敬意、気遣い、気配りが当然必要です。

自分勝手にする人が孤立し嫌われるのは当たり前ですよね。

しっかりと自分を見つめ直してチームプレーを心がけましょう。

会社員でも投資をして副収入を得よう!会社員でも投資を始める時代です!

関連コンテンツ



大人気の退職代行サービスって?



【大人気】よく読まれている記事はこちら






今、他の人はこの記事を読んでます

即日融資可能なキャッシング業者を紹介!

 



あなたにオススメ

おすすめサイト更新情報


婚活情報サイト