友達と同じという理由で企業を選んではいけない?その理由は?






大学生の中には「おかしな仲間意識」をもっている人がいます。

例えば、友達がA社を受けると聞いたらその企業のことをあまり知らないけどとりあえず自分も受けてみよう、という考えの人です。

そういう人は自主性がなく、採用される可能性が低いです。

だって志望動機がないのと同じですからね。

もし採用されたとしても早期退職することが可能性としては高いでしょう。

仕事というのは、人生でも長い時間を費すことです。

あなた自身、長い時間その会社にいるようになるのですから、あなた自身が考え、自分の人生をしっかりと計画するべきです。

面接を受ける企業はあなた自身が本当に就きたい仕事がある会社にしましょう。




sponserdlink

会社員でも投資をして副収入を得よう!会社員でも投資を始める時代です!

仕事をやめたい、会社を辞めたい人、どうすればいいか教えます!参考にしてください!

関連コンテンツ



大人気の退職代行サービスって?



【大人気】よく読まれている記事はこちら






今、他の人はこの記事を読んでます

即日融資可能なキャッシング業者を紹介!

 



あなたにオススメ

おすすめサイト更新情報


婚活情報サイト